読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふみちっちの冒険、かやぴの探検

ふみちっちとかやぴが、その触れる世界を綴る

ティムナ公園

今日はエイラットから帰るのだ。ヨルダン寄りの道で帰った。ティムナ公園による。

f:id:fumicicci:20170401104406j:plain

ずっと気になっていた赤い山を触れる。太古の鉱山もあるのだ。

f:id:fumicicci:20170401111220j:plain

中は狭くて、閉所恐怖症の父上がすごく嫌がった。

f:id:fumicicci:20170401111317j:plain

かやぴとふみちっちには丁度良い大きさだ。

 

母が挟まってなかなか出てこない

f:id:fumicicci:20170401112019j:plain

谷を登る

f:id:fumicicci:20170401114712j:plain

がらがらだ。

f:id:fumicicci:20170401115747j:plain

会う人が、赤ちゃんと子供でも来れるんだと感心してくれる。

f:id:fumicicci:20170401120147j:plain

かやぴとふみちっちをみて、走って子供を迎えにいった人もいる。皆に希望を与えた。

f:id:fumicicci:20170401121407j:plain

でも結構絶壁で怖い

f:id:fumicicci:20170401121500j:plain

父上は怖くて立てないらしい

f:id:fumicicci:20170401121809j:plain

梯子は大丈夫

f:id:fumicicci:20170401122435j:plain

山の中の縦穴が降りるための通路だ。

f:id:fumicicci:20170401122626j:plain

緊張が解けたあたりでおしっこが我慢できなくて、ズボンを下げる前に漏らしてしまった。

f:id:fumicicci:20170401123719j:plain

濡れたズボンもすぐ乾くだろうと期待して登り続ける。

f:id:fumicicci:20170401125404j:plain

アーチの穴は風が強い

f:id:fumicicci:20170401125451j:plain

岩地巡りを終える

f:id:fumicicci:20170401130135j:plain

場所を少し変えてソロモンの列柱を見る

f:id:fumicicci:20170401140702j:plain

もう登れないふみちっちを置き去りにして、父上とかやぴはすたすたと行ってしまう。

f:id:fumicicci:20170401141107j:plain

追いついた。

f:id:fumicicci:20170401141556j:plain

向こうに見えるオアシスで、お茶を飲んで軽食を食べて帰っ

f:id:fumicicci:20170401142212j:plain