読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふみちっちの冒険、かやぴの探検

ふみちっちとかやぴが、その触れる世界を綴る

エルサレム壁を歩く

天気の良いエルサレムに行った。キリストのお墓で歌のついた儀式があった。ふみちっちはずっと居たかったのだけど、かやぴが飽きたので早々と帰った。

途中の商店街ではなぜか羊の縫いぐるみがたくさん売られている。

f:id:fumicicci:20170325091143j:plain

母があまり可愛くないって言って買ってもらえない。

f:id:fumicicci:20170325091612j:plain

壁登りのチケットやに行くと、ふみちっちもチケットが必要であった。カウンターの下でふみちっちが見えずにかやぴだけが見えたお姉さんが、チケットを売ったおじさんにこの子にチケットを売るのかと驚愕していた。

f:id:fumicicci:20170325093035j:plain

天気がいい日は日差しが痛い。

f:id:fumicicci:20170325094509j:plain

母のコートは一気に用なしだ。

f:id:fumicicci:20170325095122j:plain

父上はふみちっちが落ちないかと気が気がない様子。ドジっ子と全く信用していない。

f:id:fumicicci:20170325095233j:plain

ふみちっちは父上の会社はこの金色の建物だとずっと思っていたのだ。遂に見たのだけど、ここじゃないんだって。

f:id:fumicicci:20170325095505j:plain

ふみちっちの真似をする悪い奴を見つけた

f:id:fumicicci:20170325111911j:plain

どんどん歩くのだ。降りたり。

f:id:fumicicci:20170325095657j:plain

登ったり。

f:id:fumicicci:20170325100039j:plain

城壁の北の半分を終わるとロックフェラーセンターに入る。

f:id:fumicicci:20170325104553j:plain

中庭でおにぎりを食べた。おいしくて三つも食べた。

f:id:fumicicci:20170325104903j:plain

ライオンにも乗れる。公園のと違って揺らせない。

f:id:fumicicci:20170325104923j:plain

水の吹き出し口ごときに彫刻して。

f:id:fumicicci:20170325105533j:plain

かやぴも彫刻が大好きなのだ。

f:id:fumicicci:20170325105634j:plain

かやぴの足がこんなに大きくなるには、もういくつ寝るといいんだろう。

f:id:fumicicci:20170325105636j:plain

父上の足よりおおきいなあ。

f:id:fumicicci:20170325105933j:plain

人だ人だ

f:id:fumicicci:20170325111527j:plain

建物の中は古いものがたくさん

f:id:fumicicci:20170325111628j:plain

こわいなあ

f:id:fumicicci:20170325112209j:plain

入りたくない。お兄ちゃんと一緒に見る。

f:id:fumicicci:20170325112758j:plain

タクシーで入り口に戻ってダビデの塔に上った。

f:id:fumicicci:20170325120717j:plain

この前向こうの丘に行ったときは雨で寒かったなあ。

f:id:fumicicci:20170325121937j:plain

ダビデとは何の関係もない、ダビデの塔で建物見学。隙間から城壁が見えるぞ。

f:id:fumicicci:20170325122417j:plain

歴史を少し勉強

f:id:fumicicci:20170325124942j:plain

今度は城壁の南側に出発。父上はこの兵器庫の発掘現場のツアーに行ったそうだ。

f:id:fumicicci:20170325130716j:plain

南側の壁は通路が溝になっていて怖くない。でも、ふみちっちには何も見えない。

f:id:fumicicci:20170325130848j:plain

そろそろ疲れてきて、階段は母にお尻を押してもらわないと登れない

f:id:fumicicci:20170325131612j:plain

這うようにして一段一段を登った。

f:id:fumicicci:20170325131622j:plain

後ろがつかえているぞ。

f:id:fumicicci:20170325131639j:plain

地図読みはいかなる時でも大切だ。

f:id:fumicicci:20170325131913j:plain

もう少し

f:id:fumicicci:20170325132613j:plain

ははに手を引かれて頑張る

f:id:fumicicci:20170325132812j:plain

父上はあまり待ってくれない

f:id:fumicicci:20170325133437j:plain

最後は疲れ果てて、額を地面についてうなった。

f:id:fumicicci:20170325142047j:plain

ここからヤッファ門までは父上の肩車だ。途中でぐっすり寝て、門の前でアイスクリームを買ってあげるとの母の声で目が覚めた。