読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふみちっちの冒険、かやぴの探検

ふみちっちとかやぴが、その触れる世界を綴る

山登り

新しい線路がやって来た。さっそく父上に高い線路を作って欲しいとせがんだ。

一緒に横でクレーン車を作って遊んだのだけど、父上がしょっちゅう見に来てクレーン車を壊して部品をとっていく。泣いて抗議したけど聞いてもらえなかった。最後は全部取られてしまって涙も枯れて泣けなかった。

ちょっと遊んだら厭きて、ふみちっちもどこかに登りたくなった。

 

午後は大山の新しいケーブルカーに乗りに行くことにした。参道のお店でとろろそばを食べたら首がかゆくなって大変だった。

f:id:fumicicci:20151219151528j:plain

山腹駅側の窓が大きいのが気持ちいい。ケーブルカーはこうでなくては。

f:id:fumicicci:20151219152204j:plain

寒い中山道を歩いて滝をみたり、呪いの杉を見てきた。

 険しくて、よろよろしたり、転んだりする。

 手袋には枯れ葉がたくさんこびりつく。

 下りは怖いので抱っこだ。

最後に神社から景色を眺めてきた。

f:id:fumicicci:20151219161852j:plain

おなかにちっちこちゃんを抱えた母は後からゆっくり登ってくる。

f:id:fumicicci:20151219161909j:plain

来るのが遅かったのでもう日暮れで、帰りの参道は暗かった。

f:id:fumicicci:20151219161934j:plain