読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふみちっちの冒険、かやぴの探検

ふみちっちとかやぴが、その触れる世界を綴る

北の境

イスラエル北の境に行ってきた。 その境は山脈の片側になっている。 小さいエレベータのようなロープウェイで海まで下りる。 ちょっとした青の洞窟。 割れ目の多い岩だ。 一通り見学が終わると、おにぎりとサンドイッチを食べて、かやちゃんはお歩き。 イギ…

プリムは続く

父上の職場でもプリムがあるらしいと聞いて駆け付けた。 なんだか人形の作り方を教えてくれる人までやってくるらしい。 それはそうと、父上はお隣さんのことをフェイマス弁護士と呼んでいる。フェイマス弁護士夫人のダニエラさんからハッピープリムのお菓子…

大人のプリム

幼稚園のプリムの後はそのままテルアビブ市内の広場に向かった。 こちらは大人の方だ。でも赤ちゃんだってたくさん連れてこられている。 大変な人と、大きな音の音楽で、気がどうにかなりそうで、お化けも何も全く怖くない。 写真もたくさん撮ってもらった。…

幼稚園のプリム

今日は幼稚園のプリムパーティーだ。昨日もそうかと思ったけれども間違いだったので、やっとだ。皆ひと月以上前から衣装を作り出したりと大変気合が入っているらしい。 ハマンの耳なんかも焼いて出してくれる。 ふみちっちはピーターパンだ。日本から持って…

ヤルコン川

騒々しいプリムを避けて、ヤルコン川の上流の公園にやってきた。多分ここの泉が水源だ。イスラエルでも鳥がたくさん見られるところらしい、 まあまあ新しい砦が残っている。その脇には3千500年ほど前の遺跡もある。 外は黄色い花がいっぱい。春が来たようだ…

サマリア人と十字架

父上は先週の遺跡見学の最後に足を挫いていて、治りきっていない。ふみちっちはこの頃は歩くのが好きになってしまったのだが、今週は仕方がないので、あまり歩かなくてよいところに行くことにした。善きサマリア人の宿はモザイックの博物館になっていて、こ…

砂漠の谷

ねげぶ砂漠の谷を見に行った。 国立公園の年間パスを買って入る。 楽だと聞いていて、舐めている。なぜか、ふみちっちは細かいことばかりが気になる。 がけを母と恐る恐る歩く。まあ、全然怖くない。怖がっているのは大人ばかりだ。 谷の奥には滝があって、…

ハルマゲドン

ふみちっちな世界史の終了する所に来てしまった。桜っぽい木が迎えてくれる。 門を抜けてハルマゲドンに入っても全く深刻さが感じられない。 この地下へ落ちていく道だけが不気味だ。 怖い怖い。 続いて母の大好きなモザイクを見てきた。アイスクリームは旅…

エルサレム

父上が雨のエルサレムに大学で行ったそうな。 ダビデと関係のないけどダビデの塔と呼ばれる所の考古学ツアーに参加したらしい。城壁の穴を潜って堀にでるとツアーは始まる。 ここに壮大なプールがあったことを想像してみろと、すべて想像の話を熱く語るガイ…

地底世界探検

朝早くから母が行きたいという地底に向かった。 入り口は一見遺跡がごろごろしている村にある 狭い階段を降りると広い空間が広がる。狭いところもある。 地上の家は大変小さい。 ふみちっちは疲れたら肩車だ 地下はいりくんでいて、登ったり下ったり、狭い穴…

マサダ

涼しいうち行こうと、今日は死海の縁に立つマサダに行った。母はカーナビが何故か使えないのだが、誤ってロープウェイの無い側に連れられた。 ローマ軍と同じ道を攻め登る。 ビザンチン門まで後少し。 父上が昔見損じたという北の宮殿に向かう。 一人で写真…

雨のエルサレム

天気予報が雨なのに、父上は雨は降っても少しさとのたまってエルサレムに出かけた。霧の中に着き、オリーブ山でキリストが昇天したときの足跡を見る。寒い。昼にはイスラエル料理のシャクシュカを食べていたら雨が上がった。もう大丈夫という父上について市…

ギアボックス作成中

一時間も頑張っていたら母が激怒だ。今日は荷物が日本から届いた届いた。

クローラクレーン

イスラエルに来てもレゴを頑張っている。今日はキャタピラまで作った。45個板を数えてつなげる。

芋ほり

ふみちっちのたっての希望で、お芋ほりに連れてもらった。 帰りにゆきばあにふかしてもらった。

かやぴ歩いた

父上が出かける前はムーミンと遊んでいたのに、 帰ってきたときには歩いていた。

かやぴハイハイ

父上が長い間イスラエルに出かけていた間に、かやぴはハイハイをして声をよく出すようになった。 今日は久しぶりにりっくんの家に遊びに行った。

埼玉トリエンナーレ

土曜日は埼玉トリエンナーレに行った。母の知り合いがしているんだって。 ハエの止まったビジネスマンを見た。 鉛筆画、消していいんだって。 鳩を追う。父上に捕まえ方を聞いたけど良くわからなかった。 池のある公園で遊ぶ。 枕がいっぱい落ちていた。 さ…

クローラークレーン

父上が先週イスラエルから帰ってきた。久しぶりだ。幼稚園の帰りに遊ばずに待ていたのだ。来週のふみちっちの誕生日に向けてレゴのクローラークレーンを作り出した。 一日目 二日目 まあ、こんな感じでまだまだだ。

レゴランド

ふみちっちは朝のバスで泣かなくなったらレゴのクレーンを買ってもらえるのだ。だけど、4歳になるまでは泣くことにしている。そして、4歳になったらクレーンも作れるようになるのだ。今週もずっと泣いていたので、レゴのクローラークレーンはもらえなかった…

幼稚園

幼稚園はお弁当だ。 かやぴはつかまり立ちをして、歩く準備を始めた。

夏の思い出

北海度の旭岳の絵を描いた。上に旭岳、真ん中に姿見の池、左下に宿と車、黄色いのはキタキツネ、右下にロープウェイ。 にに

那須

暫くの間父と離れて那須にいた。かやぴはちょっと寂しくて表情が気難しくなった。 まだ幼くて仕事があって遊びに来れないなんて分からないのだ。 ふみちっちは元気だ。

大阪探検

大阪を探検した。セミをじっと見て、 進入禁止の柵を乗り越えて、前の様子を見て、 ため池の土手を進む。 父上は、滑り台を落っこちる。父上はいつも滑り台を滑ると、ズボンが破けたり、真っ黒になってしまう。 かやぴは離乳食を初めて食べた。 ふみちっちと…

モエレ沼

北海道まで来て、ただの公園に来た。でも、なんだかお友達が楽しそうに帰ってくる、期待だ。 ショベルカーが駐車しているぞ。誰かがこれで来たんだな。でも、防犯意識がどこか足りていない気がする。 どこにいっても母とアイスクリームだ。 いろんな遊び場所…

ころころ北海道

青い池があるという噂を聞いてやってきた。同じ噂を聞いた人が大勢いた。 今日は高地は雲の中だ。 かやぴもおねんねがち 下の方は晴れていて、ころころ北海道を見ることができる。 おいしいアイスクリームを食べて気分も浮かれる。 かやぴもご機嫌 ふみちっ…

黒岳

大雪山二日目は黒岳に来た。 ロープウェイの後はいきなり疲れた。 リフトを乗り継ぐ。かやぴも登ってるぞ。 シマリスもいるぞ。 少し登も道が険しく、引返した。湖でも見に行こう。今日は大雪山を一周するのだ。

ぽれぽれ旭岳

かやぴ、飛行機に乗る練習をするのだ。髪形も飛んでいるところを意識してみた。 始発の電車でぎりぎり乗れた飛行機。 航空祭で混雑した空港周辺を抜け出し、旭岳まで来た。 母がロープウェイが大好きで、登る山にはこれがなければならない。 途中でおしっこ…

消防署作った

かやぴはみるみる動けるようになってきた。 ふみちっちもデュプロがうまくなったのでレゴを久しぶりに出してもらった。昨日寝る前に頼んだら、明日と言われたのを覚えていたのだ。 バケツの中身を部屋に広げると、ふみちっちには部品を探すのは無理だ。父上…

飛行機

かやぴはブンブン飛行機が得意だ。

丸の内を散歩

かやぴはふみちっちの小さい時よりよっぽど活動的だ。お兄ちゃんのお下がりを着て今日もハイハイの練習だ。 声を掛けられたら振り向く。 ふみちっちは絵を見に東京駅へ。 美術館の後は、トラさん。 くまさんもかわいい。 カボチャ 覗く みんな、父上でも知っ…

何か食べようかなあ

かやぴはおてんばだ。母が何かを食べているとすぐに手を出す。 もう首も良く座ったので、何か食べ始めてもいいそうだ。何を食べよう。 ふみちっちはよく遊んでくれて大好きだ。

イカが食べたい

七夕にはお願い事をする。こんな簡単な願いがまだかなわない。 幼稚園でお弁当がなくなったので、公園で食べて遊び続ける。

プラネタリウム

多摩六都科学館でプラネタリウムを見た。星の数が多いとか散々自慢されたのだけど、子供向けプログラムではほとんど見せてもらえない。 母は優しくておやつをお願いすると食べさせてもらえる。でも、お腹がいっぱいで夕食を食べれず、あとでお願いしても食べ…

アンデルセン公園

この頃あまり出かけていないと母が騒いで、アスレチックのある公園に出かけた。 まずは大きなトンネル滑り台。父上はふみちっちに全然追いつけない。少しなめる。 ローラー滑り台は母とだ。 一人でも梯子が登れるのだ。 ボールでピョンピョンというか、ゆら…

父の日

幼稚園で父の日を祝った。といっても父上に自転車で幼稚園まで連れて行ってもらい、さらに甘えるという日だ。父上の顔を予め描いて壁に貼っておかねばならない。 父上は左目の方が大きくて、口も右は閉じがちなのだ。 ちょっと父上に滑り台を自慢した。 園長…

くるくるかやぴー

かやぴーは今日はよくうんちを漏らした。ご機嫌にゆらゆらしていると思っていたときもだ。 かやぴーの髪はくるくるだ。

滑るの待って欲しい

母が病院に行くのについていった。お利口にしていたので、近くの公園に連れて行ってもらった。大きな滑り台がある。 ワクワクして滑ろうと思うも、なぜか父上が先に滑っていく。 怖い。

お土産

幼稚園から帰って公園で遊んでいたら、少し出かけていた父上が帰って来た。走っていたら気が付いて、跳びついた。待っていたのだ。 聞くとどうやら父上は、仕事の合間にお土産をこんなところで買っているのだそうだ。 こんな粘土が落ちている珍しい浜辺を歩…

ご本の時間

夜寝る前には必ずご本を読んでもらう。歯磨きをすぐにしたかなどで、母に読んでもらえる冊数が変わるのだけれども、怒られた日もお願いして3冊読んでもらっている。 今のところかやぴーは本よりも父上のことがお気に入りだ。 同じ本も何度もよく読んでもらう…

かやぴー

ベビーカーをかやぴーに取られてしまった。 ストライダーはまだ乗れない。 お店屋さんの道具だ。 動物は大好きだけど、追いつめられる。 怖い。 かやちゃんもにらんでくる。 絵は上達した。ふみちっちは早くも青の時代だ。

初宮参り

かやちゃんの首が座って来た。いつも父上を見ている。 明治神宮にお宮参りに行くことにした。 ふみちっちの時にはもらえなかったアイテムがある。 こんな時にも、ふみちっちは地面堀だ。 そろそろ呼び出される順番だ。 もう一緒に遊ぼうかなと、少し思う。

江ノ電大仏

二か月間母に、江ノ電に乗って大仏さんを見に行きたいとせがんできた。連休の最後の日に父上に連れて行ってもらえることになった。いつものようにかやちゃんのベビーカーを見て駄々をこねて怒られたけれども、江ノ電に乗れた。一番前に座って車窓を楽しんだ…

じじとばば

大阪のじじとばばがやってきた。さいきんゆきばあに貰ったストライダーを自慢した。もちろんまたがることしかできない。 幼稚園の友達には、ストライダーは小さい子しか乗っちゃいけないって言われている。ふみちっちはやっぱりテントウムシの卵を見る方が好…

幼稚園バス

連休の合間の幼稚園の日、父上にバスまで送ってもらった。 母のお弁当も父上と、ハヌカのヤギが見つめている。 幼稚園に行くには荷物がたくさんなのだ。 まだまだ小さく、クラスで一番静かにしている。 ところで、かやちゃんはまつ毛が伸びてきた。 休みに戻…

牛にぱっくんされた

昨日アスレチックができなかったことが残念な母が次の手を打って来た。麻溝公園の無料のアスレチックに行くのだ。小学生向けであっても、ただの場合は、係員がいなくて、小学生用の遊具で遊べるのだ。 小さい子も登っているのだが、ふみちっちは怖くて父上に…

品川アスレチック

品川にアスレチックに行くも、小学生からだった。 隣の幼児用でちょっと遊んで水族館に向かう。 途中でブランコをした。ちょっと高く漕いで貰った。 母と一緒がいいのだ。 水族館混んでいた。

リス園

連休の初日は町田リス薗に行った。バスは渋滞でお腹が空いて大変だった。 かやちゃんもすぐにご飯だ。 まずは大きなカメさんを見つける。 母はかやちゃんのご飯中で、園内の様子見をする。どうやらエサやりが出来るらしい。 さっそく、母にヒマワリの種と手…

幼稚園はこんなだ

保育園が終わって幼稚園が始まるまで少しどこにもいかない時間があった。 生まれたばかりのときの知り合いと遊びに行ったりした。 プールに通っていたころがあるのだ。 ようやく始まった幼稚園のクラスは地域別で、年少と年中と年長が同じクラスだ。一台のバ…

恐竜展

幼稚園の行き帰りのバスは毎日泣きながら乗っている。幼稚園ではお弁当のハンバーグを落としてしまったら、食べさせてもらえなかって、泣いた。周りの子供は字が読めるらしく、さっそく熱心におうちでも母に教えてもらった。クラスで一番おとなしいらしい。 …